コンテナは、日常見かけることがあるが、深く内容を考えたことはありませんでしたが、種類も用途もさくたんあり、奥深いものだと思った。
私が一番関心があるコンテナは、国内外、世界中を移動する箱としてのコンテナです。灼熱の国から寒冷地に移動することもあり、嵐や台風に合うこともあるでしょう。とても強靭にできているはずです。
この風雨に耐える機能性は、家、倉庫としての応用活用しても有意義です。
コンテナというと以前関係した特殊な塗料メーカーでのビジネスが頭に浮かびます。
通常コンテナで紳士服を海外から輸入する際に、外気とコンテナ内の温度差によりコンテナ内に水滴が出来て紳士服が濡れてしまい、コンテナ到着後に、輸送されてきた紳士服をクリーニングしてから店舗に出荷するということでしたが、その特殊塗料をコンテナ外壁に塗ることにより温度差や水滴の発生を防ぎ、到着後のクリーニングを行わなくても住むという特殊塗料です。
この特殊塗料は、JAXA宇宙ロケットにも採用された特許技術なので、すでに中国や韓国からの紳士服輸入に活用さてています。
コンテナ内の品質を保つので、全てのコンテナに採用されれば、良いと考えています。
コンテナ 販売